ポスターはデザイナーによって作られ、コピーはコピーライターによって作られる

admin   2015年9月1日   ポスターはデザイナーによって作られ、コピーはコピーライターによって作られる はコメントを受け付けていません。

ポスターとコピーという似て非なるものとは?

ポスターと似て非なるものが、広告のコピーと呼ばれているもので、これはコピーライターと呼ばれている人たちによって作成されているものです。ポスターがこのコピーと異なっているのは、言葉そのものが決め手となっているコピーに対して、ポスターは視覚的なイメージに訴えるもの、となっている点です。このために、コピーはコピーライティングによって生まれますが、ポスターはデザインによって生まれるもの、となっているのです。

ポスターはライティングにあらず

コピーライティングという言葉によっているコピーに対して、ポスターがデザインによっているものであることがわかれば、ポスターとはまさにデザインが決め手となるもの、ということがわかるでしょう。コピーもポスターも、そのどちらもが多くの人々に広く訴えるためのものでありながら、その手法はまるで違っているもの、なんですね。だからこそ、広告を作る人がコピーライターであるのに対して、ポスターを作る人はデザイナーなのです。

コピーライターとデザイナーという役割分担

コピーとポスター、この両者は一見よく似たもの同士であるように思われながら、実はその手法がまったく異なっているものであることがわかりますね。片や言葉のイメージそのものに訴えるものであり、片や視覚的なイメージに訴えるものであること、このために、広告作りにはコピーライターが、ポスター作りにはデザイナーが、という役割分担がちゃんとなされているのです。もちろん、このどちらをもこなしてしまう優れた才能の持ち主もいるのです。

使い捨てを前提に作成するチラシはコストを抑えるために格安コピー印刷を利用することがあります。一般的な印刷よりも安価な反面、紙やインクの質が低いので長期間の保管には不向きな点を踏まえることが大切です。